春は博多湾でわかめ狩り!?



『博多湾わかめプロジェクト』をご存知ですか?

福岡市民の宝である博多湾。

私たちの食を支える、多くの生き物が命を育んでいます。

それを獲ることだけではなく「育てる」ことは地球の環境を守る。

「食べる」いうことを入り口に五感フル活用で体験しながら学びます。


昨年11月に皆さんでロープに巻き付けてわかめの種付け。

5ミリほどのわかめの赤ちゃんが4ヶ月、海の中でこんなに大きく育っていました。

片手で持てたロープが、大人数人がかりでも、よっこいしょ!!




たくさん袋に詰めて帰った生わかめ。

旬のこの時期にもりもり食べて、元気な身体を作ってくださいね!

そしてそして、、、

わかめはカラダにいいだけではなく、

博多湾にわかめが増えると他にもたくさんいいことがあります。例えば・・・

①海の生き物のすみかになり、魚介が暮らしやすくなります。

②わかめが山や生活の汚れ(栄養)を吸収して成長するので海がきれいになります。

③地産地消でCO2を増やさない活動に繋がります。





*わかめの茹で方、食べ方、保存法も連載しますので参考にしてください。

© sakanagumi

サカナグミ

福岡 FUKUOKA
​TEL  080-4151-0370 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube