魚のおかず「しめ鯖」


秋の魚は「秋刀魚」だけではありません。

カマスや鯖も脂が乗ってきました。

刺身用の鯖が手に入ったら、ごま鯖やしめ鯖も作って見てくださいね。

今回はしめ鯖の作り方をご紹介します。


①鯖は3枚におろし腹骨をすくったら、まずは塩(大さじ2くらい多め)でしめます。

 裏表と満遍なく塩をしたら1時間ほどおきます。

塩は酢で洗い(←義母から伝授ポイント)次は酢でしめます。

③②をバットに並べて酢(甘い方が好きな方は酢と砂糖を合わせて甘酢)を振りかけ、

昆布で挟むとさらに良い。漬ける時間は好みで調整してください(15分〜)

④食べる前に血相骨を抜き、薄皮を剥いて好みの厚さにカットしてください。


*皮目を炙っても美味!

*鯖の棒鮨もおすすめです。